診療科・部門のご案内

形成外科

特色

形成外科では、生まれつきの変形やあざ、やけど(熱傷)、けが(外傷)、手術などによる皮膚の障害(潰瘍)やその後にできた傷あと(瘢痕)などをきれいに治したり、皮膚に生じたできもの(腫瘍)を切除してきれいに治す外科系の診療科です。
指や足の潰瘍、床ずれ、巻き爪の治療も形成外科で行っています。

現在では、巻き爪も切らずに矯正ワイヤーでの治療が可能ですので、お悩みの方は一度ご相談ください。
また、看護師による自宅でのスキンケアや適切な傷の手当の方法などもわかりやすく指導しております。
心配なことや、解らないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

スタッフ紹介

長崎大学附属病院より非常勤医師が来院して診察しております。

診察予定表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 第2・第4
土曜日
午前 手術 休診 休診 休診 休診 休診
午後 田中克己
(大学医師)
休診 休診 休診 休診 休診
受付時間 午後受付 13時30分~16時

※平成27年12月から診察の曜日が、水曜日から月曜日に変更になりました。

ページ
TOPへ

社会医療法人 重工記念長崎病院

〒850-0063 長崎県長崎市飽の浦町1-73 TEL:095-828-4823(代表)

Copyright 2016 重工記念長崎病院